What is a Silkscreen?


シルクスクリーンはTシャツ作りや絵画制作など幅広く利用されている版画の技法のひとつ。版画の中でも図案が反転しないのが特徴。
シルクスクリーンは木枠やアルミフレームに紗(メッシュ)を張った版を利用します。版は一回作ってしまえば何度でも同じ図案を印刷することができます。

シルクスクリーンは紗に図案を写し、図案部分にインクを通して印刷します。
図案部分以外は感光乳剤で固め感光乳剤は紫外線で固まるので、紫外線が当たらないところは固まりません。
図案部分以外を紫外線で固めて紗(メッシュ)の孔をふさぎます。
感光乳剤が固まったら、紫外線が当たっていない図案部分の乳剤を水で洗い流すことで図案の形に紗(メッシュ)の孔がのこります。
版の下にキャンバスやTシャツ等、図案を刷りたいものを置いて版の中に絵具やインクをしき、スキージという道具で絵具を刷り込むことで図案部分だけインクや絵具が通り印刷されます。

Silkscreen(版)のみの販売も行っております

★(デザインからプリントまでご依頼したいお客様はこちらから)

 お好きなデザインのシルクスクリーン(版)を作って、ご自身でプリントすることができます。(※水性インク、油性インク対応)

 シルクスクリーンにインクを落として、スキージー(ヘラ)で刷るだけの単純な作業なのですが、一番大事なのは 製版がしっかりとしている事 です。

版がしっかり張れていないと、美しいラインが表現出来なかったり、滲みやプリントミスの原因になります。

 ご購入の流れ

ご購入の流れとしては、上記のサイトから注文フォームへ進んでいただけます。

その後デザイン画をメールで送って頂き(jpeg.PNG.イラストレーター.フォトショップなど)デザインをご確認致します。

確認後、ご購入後は詳細メールを当工房よりお送りいたします。 

イラストレーター/フォトショップなどの場合、文字サイズを1pt以上で作成するようお願い致します。

※それより、細い線を再現したい場合はご相談ください。


ご購入はこちらから↓


商品名/Silkscreen(※デザインサイズA4~B4)

アルミフレームのシルクスクリーン。オリジナル商品をご自分でプリントしたい方などにオススメです。(Tシャツetc..)
デザイン画をメールで送って頂き(手書き、イラストレーター、フォトショップも可)お客様のニーズに沿ったシルクスクリーンを製作。
シルクスクリーンの扱いが初めての方もプリント時のポイントやアフターケアにも対応しております。
ご購入後お客様のメールに当工房より詳細をお送りいたします。
お問い合わせ sunsigndesign.com@gmail.com

¥7,000

  • 在庫あり

在庫は僅かですが、こちらでは木製スクリーンの取り扱いがございます。 

https://sunsigndesign.stores.jp/